老眼ガイド TOP → 老眼の対策 老眼になる確率

老眼になる確率

 

老眼になる確率としては、一般的な意見として人種の違いによる差はほとんどないものと言われています。ただし、生活習慣というのは国によって違い、その生活習慣によって老眼になる確率は高まる場合があります。特に昨今の日本人は、デスクワークが増え、パソコンなどの画面を長時間に渡って見続ける機会も多く、目を酷使することで老眼になりやすくなるとされています。

目を酷使することによって老眼になる確率が上がるとはいっても、なら目をあまり使わなければ老眼にはならないのかと言われると、決してそうではありません。老眼に関しては生まれつきの体質によって大きく左右されますし、食生活や運動習慣によっても変わってきます。また全ての予防法を実践していたとしても老眼になるときはなりますし、結局のところ、なるかならないか、それだけです。

老眼になる確率というのは、明確に提示する意味はあまりありません。なる人はなりますし、なかなかならない人は本当にならないものです。とはいえ、誰しも加齢によって眼球にある水晶体の調節力は減少していくため、「いつかはなる」と高をくくっておいたほうが、精神的には楽かもしれません。対処せず放置するのも考え物ですが、あまり気にしすぎるのもストレスになってしまいます。

ほとんどの場合は、水晶体の調節力が落ちていくため、いつかは老眼になります。しかし運がよければ(または生活習慣などがしっかりしていれば)ならないこともある、という程度に解釈しておきましょう。


老眼の対策

 



事務服 カーディガン
事務服のカーディガンなら創業57年実績多数のe-UNIFORMで!

プロアクティブ お試し
プロアクティブのお試し。使い切っても60日間返金保証。初回特別3,900円(税抜)。

鳩よけ駆除撃退・カラス対策|総合鳥害対策の【害鳥・害獣110番】
http://mabu-den.com/