老眼ガイド TOP → 老眼と目薬 アントシアニン

アントシアニン

 

アントシアニンは抗酸化力を持ち、視覚機能を助ける効果があります。アントシアニンは、ブルーベリーなどの天然の果実に多く含まれます。ブルーベリーが目に良いとして有名になっているのは、このアントシアニンが含まれているからでしょう。アントシアニンそのものの名前はあまり有名であるとは言えませんが、ブルーベリーの効果についてはテレビなどでもよく取り上げられているため、世間でも認知度が高いです。

アントシアニンというのは、そもそも花(あるいは果実)などの色を表現するために使われる物質でした。事実、食品・衣服の染料など、着色料として現代でも活用されています。しかしこのアントシアニンは、実は栄養素として摂取した場合でも、過剰摂取しない限りは安全であることが判明したのです。それから視覚機能を助けるなどといった効果のほどが明かされ、健康食品などにも使われるようになりました。

果実などに限ったとしても、アントシアニンはブルーベリーだけでなく様々な果実に含まれています。例えば有名なところではブドウ・イチゴ・ラズベリー・クランベリー・ブラックベリーなど、あまり有名ではないものの含有量が多いものとしてはビルベリーなどが挙げられます。ベリーという名が付くものには、含まれやすい傾向があるようにも思えます。

視覚機能を助ける効果のあるアントシアニンは、老眼に対しても効果があるとされています。目の健康をサポートするなら、積極的に摂取するのも良いでしょう。


老眼と目薬

 



グリメピリド 添付文書
グリメピリドの添付文書なら医療関係者向けの製品情報サイトで!